2018年5月30日水曜日

マイオーディオライフ2018発売開始!&オーディオルーム訪問記 神奈川県横浜市 藤林様邸 

1年ほど前になりますが、当店にてオーディオシステムを一式導入して頂きましたお客様宅に雑誌の取材でご訪問させて頂きました。その雑誌が遂に発売となりましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

「マイオーディオライフ2018 ~それぞれの、音楽とオーディオと人生と~」

著者:山本耕司、出版:音楽出版社 CDジャーナルムック
発売日:2018年5月28日
>>アマゾンでのご購入ページはこちらから

ライターの山本氏と、CDジャーナルの柴田氏と、私の3名でお伺いさせて頂き、藤林様とオーディオのお話や音楽のお話、藤林様が利用されている音楽再生アプリroonやストリーミングサービスTIDALについてのお話などで大変盛り上がりまして、とっても楽しいひと時を過ごさせて頂きました。藤林様、山本氏、柴田氏には改めてこの場を借りてお礼申し上げます。

そして今回、藤林様にお部屋の写真の掲載を快諾して頂きましたので、その素敵なオーディオルームをご紹介させて頂きたいと思います!

▼老舗インストーラー「昭和音響」による完全防音ルームです。
室内は反射や拡散が適度に効いており、完全防音ルームによくある
音の窮屈さや圧迫感は一切ありません。さすがプロによる設計・調音です。
スピーカーの左右にある調音用の木製パネルはスライド式で微調整できます。

▼世界最高のスピーカーと賞賛され続けているMAGICO Q3と、
それを余裕で駆動するのはConstellation-AudioのMono 1.0です。
スピーカーケーブルも超弩級のTransparent ReferenceMMです。
今後スピーカー中央の壁面には大型テレビを導入予定です。

▼MONO 1.0は、やはりSTEREO 1.0とは大きく違います。小型SPでも
違いは出ますが、Q3になるとその違いはさらに大きく出ます。

▼Artesania-Audio Exoteryc Rackには、OPPO BDP-105D Japan Limited
(現在はUDP-205)、Chord DAVE、Constellation-Audio Preamp 1.0が
美しく格納されています。

▼生演奏のリアリティや演奏空間を見事に表現するPREAMP 1.0。
音楽を感動的に昇華させてくれる人気プリアンプです。

▼Chord DAVEは発売から2年たった今も売れ続けている大人気DACです。
圧倒的な表現力。ヘッドフォンも高音質に楽しめます。このDAVEに、
Sonore microRenduを接続し、自作Linuxサーバー上にてroon serverを
配信サーバーとして稼働し、ネットワーク上のPC/NAS内の音源や
TIDALで音楽を快適に楽しまれています。

▼タブレットはSONY Xperia Z4 Tabletで、
roon remote アプリにて音楽を再生されています。

【藤林様の主な使用機器】
スピーカー●マジコ Q3
プリアンプ●コンステレーションオーディオ PREAMP 1.0
パワーアンプ●コンステレーションオーディオ MONO 1.0
D/Aコンバーター●コード DAVE
ユニバーサルプレイヤー●オッポ BDP-105D JAPAN LIMITED(→現在は UDP-205
スピーカーケーブル●トランスペアレント Reference MM SS
ラインケーブル(DAC→PRE)●アルジェントオーディオ Flow Master Reference XLR
ラインケーブル(PRE→POWER)●オーガニックオーディオ Reference XLR
メディアサーバー●intel NUC でリナックス用ルーンサーバーを運用
デジタルトランスポート●ソナー microRendu (→ 現在はultraRendu+ Sboost社製リニア電源)
再生ソフト●ルーン roon server
ヘッドフォン●プリマ PRYMA 01
防音・調音施工●株式会社 昭和音響
>>昭和音響のHPはこちらから
>>昭和音響による藤林様邸のご紹介はこちらから

この取材時はシステム導入後半年ほどでお伺いさせて頂いたのですが、すでに半年とは思えないほど完成度の高いサウンドで、音楽がイキイキと歌っていました。しかもこれがお客様にとって初めてのオーディオシステム(!)ですから、本当に羨ましい限りです。

そして驚く事に、このお部屋にはCDやレコードのソフトは一枚もありません。藤林様はroonやTIDALを活用して次世代の音楽再生を早くも実践されており、かつてないほど快適に、ハイレゾ音源を超高音質に楽しまれています。
>>統合音楽再生ソフト「roon」やストリーミングサービス「TIDAL」についてのブログはこちらから

▼roonによる快適な音楽再生を楽しむ山本氏。今後roonとTIDALは
間違いなく音楽を楽しむメインストリームになるでしょう。

▼ストリーミング再生について話し合っている姿、真剣です。

▼リスニングポイントの背面はこのようになっております。
背面にある調音パネルもスライド式で、ソファの左右にある棚もスライド式となっており、
リアスピーカーも設置可能です。レイアウトが自由自在で、何をどう置くか
考えるだけでワクワクが止まらない、素晴らしいオーディオルームです。

▼左から中谷、藤林様、山本氏。こうしてオーディオや音楽を語り合える
繋がりがあるからこそ、オーディオは楽しくてやめられません。

藤林様邸、いかがでしたでしょうか。羨ましすぎますね。でも夢のオーディオルームは、夢のままで終わらせないように、お客様の理想をぜひエスアイエスにお話しください。夢を実現できるよう、ハイエンド一筋30年のエスアイエスならではの知識と経験で精一杯お手伝いさせて頂きます。

藤林様邸の機器や再生環境、防音・調音の施工についてご質問がありましたら、お気軽に下記までお問い合わせください。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

——————————————————————————
株式会社エスアイエス

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

——————————————————————————

2018年5月27日日曜日

番外編 エスアイエス中谷のお薦めアーティスト「MOROHA」

いつもブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。エスアイエスの中谷です。いつもはお薦めのオーディオ製品をご紹介させていただいておりますが、今回は番外編といたしまして、最近よく聴いているアーティストをご紹介させていただきたいと思います。

私はバンドでギターを演奏していた事もあり、ロックが中心ではありますが、ジャンルは関係なく色々な音楽を聴いております。お客様に音楽をご紹介いただいたり、私からもご紹介させていただいたりと、店頭やお電話ではオーディオではなく音楽の話で盛り上がる事もしばしばです。最近は店頭でもストリーミングサービス「TIDAL」や「Roon」を利用しており、音楽の楽しみ方は広がるばかりです。

そんな中、最近お薦めのアーティストは「MOROHA(モロハ)」です。日本のフォークデュオ、それもラップとアコギという意外な組み合わせなのですが、メッセージ性の強い詩とエモーショナルな歌を歌うMCの「アフロ」、美しい旋律を奏でるギタリストの「UK」が織りなす楽曲は、どの曲も決して途中では止めることができない名曲ばかりです。

音楽を聴いて涙が溢れ出たのは久しぶりです。突き刺さる詩と歌声には独自性があり、その分賛否両論ありますが、映画監督の行定勲氏(「GO」「世界の中心で、愛をさけぶ」等)ほか著名人も絶賛している、いま要注目のアーティストです。CMではMCのアフロが「Galaxy S9」でナレーションを務めていたり、UKは他のアーティストの楽曲に参加するなど、それぞれ活躍の場を広げています。

▼普段は素朴な二人ですが、ライブになると熱く変貌します。

▼鬼気迫るライブ。ボーカルとギターだけで熱い演奏を繰り広げます。

▼聴く者を圧倒するパフォーマンス。誰ひとり動けません。

▼まずはこの「ハダ色の日々」から聴いてみてください。

▼この「tomorrow」も熱いです。

優秀”録音”盤もいいですが、時々こういった優秀”演奏”盤も聴きたくなります。気になった方は彼らのHPをご確認ください。2018/6/6には10周年記念ベストアルバム「MOROHA BEST~十年再録~」が発売されます。
>>MOROHAのHPはこちらから

皆様のお薦めのアーティストがいましたら、ぜひ教えてください。オーディオ以外のお話も歓迎です。なお、ギターの話は話し出すと止まりませんのでご了承ください(笑)

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年5月26日土曜日

展示情報 新製品 YG ACOUSTICS Sonja2.2を期間限定展示中です!

YG ACOUSTICSSonja2.2が遂に当店に登場!代理店のアッカから借りており、本邦初公開、エスアイエスで日本デビュー!という事で期間限定展示中です。

フラッグシップモデルSonja XVの技術を継承した、最先端のスピーカーです。いきなり良い音で鳴っております。当店では後ほど常設展示を検討中※常設展示決定!
インターナショナルオーディオショウより一足お先に先行でご試聴ください。
※デモイベントは終了いたしました。
※2018/6/7追記:常設展示導入が決定いたしました!>>最新ブログはこちらから


YG ACOUSTICS Sonja2.2
 定価:11,000,000円(税別・ペア)
 売価:お問い合わせください。
 納期:通常約8週間
 配送・設置費用:別途かかります。お気軽にご相談ください。

▼やっぱりYGです。安心できる、世界最高の表現力!
いま、これを聴かずして何を聴く?です。

▼キャビネットやユニットの製作技術が大きく向上しています。
より深く、より美しいサウンドを描きます。


▼今回のアッカのデモ機は上部のモジュールのスピーカーターミナルを
シンプルなシングルワイヤ仕様でオーダー。ご注文時にはバイワイヤ仕様も
選択可能です。また、今回から上下のモジュールのスピーカーターミナルの
間隔が狭くなりましたので、ジャンパーケーブルも短いものを使用できるように
なりました。色々と改良・改善・進化しています。

▼アルミ削り出しフレームを内蔵した”ビレット・ドーム”ツイーター。
高域の伸びが抜群で、しかも違和感がなく繊細で滑らかな質感。
ハード・ドーム&ソフト・ドームの良さを兼ね備えた、
究極のハイブリッド・ツイーターです。

▼”ビレット・ドーム”ツイーターについて、ヨアブ氏の解説動画が
ありますのでご覧ください。

▼極太の単線で巻きあげた自社製のインダクター”ヴァイス・コイル”。
アルミ削り出しの補強フレームで強固に固定されており、
振動対策・通電効率の向上に大きく貢献しています。

Sonja2.2のカタログです。




また、Sonja1.2Sonja1.3をご愛用中の方には最新のSonja2.2Sonja2.3仕様へのバージョンアップが可能です。さらに、Anat3をお使いの方もバージョンアップ可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談ください。

▼アッカからのプレスリリースです。

YG ACOUSTICS Sonja2.2のご試聴・ご購入は、お気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

<YG ACOUSTICS Sonja2.2の仕様>

・構成:3ウェイ、4ドライバー、モジュラーフロアスタンド型、密閉型
・約1inch×1、BilletDome/ForgeCoreツイーター
・約6inch×2、BilletCoreミッドバス
・約10inch×1、BilletCoreウーファー
・周波数特性:17Hz~40kHz
・相対位相特性:可聴域では、全体で±5°
・インピーダンス:4Ω(ミニマム3Ω)
・音圧レベル:88dB/2.83V/1m
・寸法:W22×H129×D63mm
・質量:135kg

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年5月18日金曜日

展示情報 新製品 PLAYBACK DESIGNS DREAM TRANSPORT(MPT-8)&DREAM DAC(MPD-8)を常設展示しております!!

2018/7/7(土)本日発売開始の新製品!PLAYBACK DESIGNS MPT-8&MPD-8!!当店ではどこよりも早く展示を開始いたしております!ご試聴・ご予約をお待ちしております。

※2018/8/6追記:在庫入りました!即納可能です!また、オプションは3種類発表の予定です。

★Syrah Server (¥600,000/予価) :DSD11.2MHzまで再生可能な、2TBのSSDを搭載したPLAYBACK DESIGNSオリジナル。ミュージックーサーバーを搭載可能。リッピングのためのCD-ROMも同梱されます。

★Roon Core (¥500,000/予価):現在世界を席巻してるRoon。しかしそのCoreはほとんどPCに導入した物で、万全のノイズ対策や高品位な電源が奢られたような高音質再生を目指したCoreはほとんどありません。MPT-8に導入されるRoonは専用のPCを積んだ世界最高のCoreとなる事をお約束します。384kHz / DSD11.2MHzのフォーマットに対応。

※上記オプションの搭載は、Syrah ServerかRoon Coreのどちらかのみとなります。

★Stream-X (¥300,000/予価):上記のオプションと同時にも搭載可能なオプションです。日本でもサービスが開始されたDeezerはもちろん、Tidal、Qobuz、vTunerからのストリーミング再生が可能となります。また外部USBまたはネットワークストレージ(NAS)のファイル再生もサポートしています(ネットワーク再生はDLNA/UPnPに対応)


先日、米国PLAYBACK DESIGNSの設計者であり社長のアンドレス・コッチ氏に
ご来店いただきました!DSDのカンターテドミノを聴いていただきましたが、
「Great!」と言っていただきました。生粋のクラシックファンです。
そもそもこの音質の良さは、アンドレアスさんがDSDとDoPを
作ってくれたからこそ、であります。天才に感謝です。

PLAYBACK DESIGNS DREAM TRANSPORT(MPT-8)
 定価:3,000,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから

▼やっぱりプレイバックのサウンドはグッと来ます!
心に直接訴えかける、極めて屈託のないピュアな表現が
様々なストレスを排除して、とにかく涙腺を刺激します。

▼曲線美が光る、有機的なデザイン。冷たい印象のカラーでありながら
暖かみや柔らかさを感じさせる独特なデザインが魅力的です。

▼CDメカは現在海外でも定評のあるDENONのSACD/CDメカを搭載。
造りの良い厚みのあるトレイです。アンドレアス氏は、「以前は
プラスチック製のトレイでしたが、今回のデノンは金属製になっており、
ピックアップや全体的なメカも素晴らしく、音質が確実に向上しています。」
と言っておりました。設計者にそう言われると、とても安心します。

▼豊富な入出力端子を装備。プレイバックのアンドレアスは、
USBやLANのデジタル入力はDAC側につけると大きな弊害があり、
トランスポート側に受け持たせる事で最善の構成と伝送ができる、と考えています。
そのため今回のDREAMはセットで使用する事で最高のパフォーマンスを発揮します。

PLAYBACK DESIGNS DREAM DAC(MPD-8)
 定価:2,500,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店のメーカー紹介サイトはこちらから

▼DACもトランスポートと同じ筐体デザインです。



▼2台並べて常設展示決定です。

DSDとDoPの生みの親、アンドレアス・コッチ氏が今までに開発してきた技術のすべてを投入した、リファレンス・SACD/CDトランスポート&DACの登場です。

11.2MHz DSD、384kHz PCMに対応するDACはもちろんDACチップを使わないオリジナルFPGA。それも4つのFPGAを使用して、オーディオ信号とクロック制御に使用する領域を広げて高音質化を狙っているというこだわった設計です。

アナログ回路も左右独立&フルバランス回路構成となっており、リニアで構成された電源部は、デジタル、アナログL/Rの3つの回路に独立して供給される仕組みをとっています。

店頭ではCDの再生はもちろん、最近メインで使っているのがTIDALでの再生です。これはネットワークトランスポートからのUSB出力をMPT-8に入力し、MPT-8からSTリンクでMPD-8に信号を送って再生しています。一見遠回りに見えるこの伝送方法も、アンドレアス氏の言う通り音質は非常に素晴らしく、いままで聴いたことがないほどストレスなく透明感豊かな音楽が鳴り響いています。Great!

ぜひ店頭にてこの音質の良さをご体感ください。

PLAYBACK DESIGNS DREAM TRANSPORT(MPT-8)&DREAM DAC(MPD-8)のご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

<MPT-8の仕様>

搭載メカニズムDENON製
入力系統(デジタル)
AES/EBU(XLR) × 1 (PCM up to 192kHz,DSD via DoP)
SPDIF(COAX) × 1 (PCM up to 192kHz,DSD via DoP)
SPDIF(Toslink) × 1 (PCM up to 96kHz)
PLAYLINK(P-LINK) × 1 (PCM up to 384kHz,DSD up to 11.2MHz)
USB × 1 (PCM up to 384kHz,DSD up to 11.2MHz)
対応OSWindows7、もしくはそれ以降のOS
Mac OS X 10.6.6、もしくはそれ以降のOS
出力系統(デジタル)PLAYLINK(P-LINK) × 1
AES/EBU(XLR) × 1 (PCM up to 192kHz,DSD via DoP)
システムコントロールREMOTE × 1 / RESET × 1
消費電力100W(最大)
サイズW460 × D430 × H130 mm
重量17.0Kg
オプションSyrah Server (¥600,000/予価) ※型番・発売時期未定
Roon Core (¥500,000/予価) ※型番・発売時期未定
Stream-X (¥300,000/予価) ※型番・発売時期未定

※11.2MHzはAsio方式のみ対応。DoP方式は5.6MHzまで。

※対応OSは2018年8月時点のものです。最新のOS対応状況については、株式会社ナスペックHP (http://naspecaudio.com/)をご確認下さい。

<MPD-8の仕様>
入力系統(デジタル)
AES/EBU(XLR) × 1 (PCM up to 192kHz,DSD via DoP)
SPDIF(COAX) × 1 (PCM up to 192kHz,DSD via DoP)
SPDIF(Toslink) × 1 (PCM up to 96kHz)
PLAYLINK(P-LINK) × 2 (PCM up to 384kHz,DSD up to 11.2MHz)
USB × 1 (PCM up to 384kHz,DSD up to 11.2MHz)
対応OSWindows7、もしくはそれ以降のOS
Mac OS X 10.6.6、もしくはそれ以降のOS
出力系統(デジタル)PLAYLINK(P-LINK) × 1
出力系統(アナログ)
バランス(XLR) × 1
アンバランス(RCA) × 1
(Fixed settings:-6dB:2.1Vrms / -3dB:3.0Vrms /
         0dB:4.2Vrms / +3dB:6.0Vrms / +6dB:8.4Vrms)
(Variable setting:13.5 Vrms max)
システムコントロールREMOTE × 1 / RESET × 1
消費電力100W(最大)
サイズW460 × D430 × H130 mm
重量19.0Kg
付属品リモートコントロール

※11.2MHzはAsio方式のみ対応。DoP方式は5.6MHzまで。

※対応OSは2018年8月時点のものです。最新のOS対応状況については、株式会社ナスペックHP (http://naspecaudio.com/)をご確認下さい。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年5月12日土曜日

展示情報 新製品 SPECTRAL DMA-280を店頭に常設展示致します!

米国のハイエンド・アンプメーカー、SPECTRAL(スペクトラル)。この新製品DMA-280は前モデルDMA-260S2から劇的な進化を遂げており、あきれるほど音質が良いです。


SPECTRAL DMA-280
 定価:2,700,000円(税別)
 売価:お問い合わせください。
 >>本国メーカーサイトはこちらから

▼進化するSPECTRAL。過去最高のパワーアンプの登場です。

▼シンプルで飽きのこないデザインと筐体の素材・質感は、
長年大きな変更がなく継続して採用されています。

SPECTRALはRCAケーブルでの接続を推奨しており、MITとの共同開発で
製造しているオリジナルケーブルのラインナップにおいても、
ラインケーブルはRCAケーブルのみとなっております。

SPCTRALはこんなにも音質が良いのか、こんなにも他のアンプと違うのか、と改めて感心させられる”桁違い”の音質の良さです。オーディオルームが一変してしまいます。

正直に申し上げまして、納期は注文後2~3か月、もしくはそれ以上という不確定な所がありますし、修理も国内では行わず、本国の自社のみでの対応となりますので、長期の修理期間を要します。これは長年、誠に恐縮ながらご購入して頂いているお客様にはご了承を頂いている状況です。この状況について、代理店の担当者はこう言います。

「時計のトップ・ブランド、パテック・フィリップと一緒です。パテックはほとんどのモデルはスイスの工房でのみ修理対応し、製品の納期は半年もしくは数年かかります。本物とは時として常識的、一般的な考え方から離れたところで生まれます。SPECTRALの設計者キース・ジョンソンは正直セールスには固執していませんので、そういった状況をご理解していただける方、そしてSPECTRALの製品をお気に入り頂けるお客様にのみお使い頂きたいと考えています。」

さらに、「SPECTRALは年間生産台数を制限・管理して品質の高さを維持しており、しかも日本と同じく各国の代理店においても修理は一切させないという一貫したポリシーを持って経営しています。」という事で、そう言うと聞こえは良い気がします。

しかしながら、販売店として納期をお約束できない点や、アフターサービスにおいてもお客様に長期修理というご負担・ご迷惑をお掛けしたくない、という思いが第一にあります。

それでも、こうしてブログを作成してお客様にお薦めさせて頂きたいと思ってしまうのは、一人のオーディオファンとして純粋に、この素晴らしいアンプの存在を知ってほしい、この感動を誰かに伝えたい・共有したい、という気持ちでいっぱいだからです。

この最新作DMA-280は、他のアンプには決して到達できないと思えるほど、唯一無二の存在感を放っており、圧倒的な表現力を持っています。SPECTRALリファレンス・レコーディングスを主宰し、HDCDを作った天才キース・ジョンソンの開発力の高さ・感性の豊かさは、高齢になった今でも衰えることはなく、まさに底なしです。
>>本国リファレンス・レコーディングスのサイトはこちらから
>>国内輸入代理店のキングレコードのサイトはこちらから


▼グラミー賞も受賞した巨匠キース・ジョンソン。
スペクトラルは今も入荷を待って頂いている方が大勢いますので、
日本にもっと製品を送ってください!と願うばかりです。

外観は何も変わらないのに、価格も少ししかアップしていないのに、こんなにも音質的な進化を遂げているDMA-280。静かなる驚異、革新がいまここに起こっています。

SPECTRAL DMA-280のご試聴・ご購入はお気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

>>DMA-280とベストマッチのプリアンプ、SPECTRAL DMC-3SVのブログはこちらから
>>当店のスペクトラル紹介ページはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

新製品情報 MAGICO A3が遂に発売開始!展示も決定!好評ご予約受付中です!

MAGICOから新製品のA3が遂に発表されました!マジコ渾身のニュー・エントリーモデルです。このA3はマジコの名に恥じない、素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれます。まさに価格破壊です。戦略的なプライスでありながら、音質は本物。革命的なスピーカーが登場しました。

いま代理店のエレクトリから短期間お借りしていますが、店頭展示が決定しましたので、店頭に展示機が入り次第ご報告させて頂きます!これは凄い!
※代理店デモ機展示期間:2018/5/11(金)から5/14(月)まで。

※2018/7/13更新:7/13より常設展示を開始しております!
 >>最新ブログはこちらから


MAGICO A3
 定価:1,300,000円(税別・ペア)
 売価:お問い合わせください。
 >>代理店の製品紹介はこちらから


▼銘機MAGICO Q3を彷彿とさせる、クールな外観。
スタイリッシュですが、響きの豊かな重低音を聴かせてくれます。


▼スパイクは4点支持で、装着するとメリハリのあるサウンドになります。
スパイク無しだとかなり低音よりの音になりますので、スパイクは
装着するのが基本のセッティングになりそうです。


▼スピーカーターミナルはWBT製です。
Yラグとバナナプラグの両方に対応しています。



価格を考えると信じられないほど音質が良いです。この価格帯(100万円~200万円)ではいま間違いなく断トツでNO.1の表現力です。

何といっても、思い切りの良い低音の出方です。出過ぎるくらいの低音の量感があり、タイトに締める方向でアンプやケーブルを揃えたり、セッティングするとうまくいくと思います。

クラシックもコンサートのホール感が良く出ますし、特にジャズやロックは元気良くエネルギッシュに楽しめます。こういった音楽を楽しく聴ける、緊張感をほぐしたような質感は、いままでのマジコにはない魅力を持っています。それでいて高域の伸びはQシリーズのような開放感があり、マジコらしさが詰まった魅力的な製品に仕上がっています。

憧れのマジコを、初めてご購入される方には自信を持ってお薦めさせて頂きます。また、Q1の中古品をお探しの方やSシリーズをご検討の方にもお薦めさせて頂きたい、驚異的な音質の良さです。

MAGICO A3のご予約・ご購入は、お気軽にご相談くださいませ。

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メールでのお問い合わせはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:http://www.sisaudio.co.jp
Blog:http://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Facebook:http://on.fb.me/18mbrIf

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄