2021-04-09

新製品情報 ANALOG RELAX EX1000が遂にリリースされました!!

 当店でお薦め&大人気のMCカートリッジと言えばアナログリラックスですが、同社創立7周年目となる本年2021年に、フラッグシップモデル「EX1」を超える、禁断のニュー・フラッグシップモデルとなる「EX1000」が発表されました!!この価格にも驚きますが、この音を聴いてしまうと価格にも納得せざるを得ない、別次元の表現力を持っている事がわかります。「EX1」でカートリッジの歴史を塗り替えたアナログリラックスが、「EX1000」で、自らの手でその歴史を新たに塗り替える、とんでもないカートリッジを製作しました!!

ANALOG RELAX EX1000
 定価:1,408,000円(税込)


先日、あるお客様のご希望でカートリッジメーカー各社のフラッグシップ・モデルを店頭に取り寄せて、大試聴会を行ないました。それぞれが100万円前後という、付け替えるだけで手に汗握るとんでもない試聴会でしたが、まずその中で「EX1」が突出していました。「EX1」を聴いた後でも他社製品に戻したり、念入りに何度も試聴を繰り返しました。そしてやはり「EX1」は他社フラッグシップをあらゆる表現において凌駕していました。

それだけでも凄い事ですが、その後、期待と恐怖が入り混じる中、アナログリラックス代表・万木氏が取り出した禁断の新製品「EX1000」を恐る恐る試聴したところ、本当にあってはならないのですが、「EX1」とは全く別次元の、試聴室全体に響き渡るような広大な空間が広がり、スピーカーが全く別の物に変わったかのようにスケール感が全方向に拡大し、圧倒的な演奏の迫力と音楽の感動的な響きが部屋全体に響き渡りました!!!!!

まさに「啞然、、、、!!!!!」です、、、。目の前で、本当に楽器を演奏している時の、あの音の響きがこの空気を揺らして壁に響いて反射しているのです。試聴室の隣の事務所にいても響きが伝わってくるのですが、その間接的な響きの生々しさが、((本当に隣にアーティストがいる))、((楽器がそこにある))という錯覚を、脳が引き起こしていました。

全スタッフが未体験の領域で、「何これ、、、。ありえない、、、。本当にやばいね、、、。」としか言えない状態で、歴史上のカートリッジの銘機が脳裏に次々と思い出されると同時に、「何で?」という自分の経験が木っ端みじんに崩れ去るような感覚が本当に可笑しくて、途端に笑いがこみ上げてきました。そして皆、笑い合っていました。目を見合わせた皆が、同じように感じていたのです。そのように、笑ってしまうほど凄い、”生そのものの音”なのです。そして私が「スピーカー変わりましたよね?」というと、アナログマイスターの角も「そうそう、もうスピーカー関係ないじゃん!」というやりとりの通り、システムを一変したかのような、スピーカーも大型化したかのような劇的な変化をもたらしていたのです。

ご試聴されたお客様のご自宅のシステムはYG AcousticsやConstellation Audio、DCSなどほぼ海外製品の構成で、正直全くノーマークだった日本のアナログリラックスという、いままで音も聴いた事がないメーカーの「EX1000」の音質の良さに驚かれまして、すぐに「EX1000」をご注文頂きました。「EX1000」はまだ未発表の中、第一号機のご成約となりました。

EX1000」はメーカーのHPでもまだ未発表ですが、もう間もなく発表されます。今回のブログはアナログリラックスから了承を得て、先行発表させて頂いております。

勇気のある方は、ぜひこの「EX1000」をご試聴ください。アナログ再生の新しい時代の幕開けと言える、他社カートリッジを超越した「EX1000」の音楽世界をご体感頂けます。

▼ボディには樹齢2000年を越えた貴重な屋久杉を採用しており、ベースとなった「EX1」にさらなる改良を施しています。内部コイルはEX1と同じく銅線ですが、カンチレバーがサファイアからルビーへと変更されています。まるで底なしの才能を魅せるアナログリラックスですが、遂に、満を持してアナログリラックスがこのたび世界進出を果たします。

私が当店のアナログマイスター大野に「アナログリラックスはLYRAを超える存在になっていくんじゃないでしょうか?」と聞くと、大野は「もう既に超えているよ」と断言しました。

同じく、アナログマイスターの角も「アナログリラックスは世界に通用する、日本を代表するカートリッジメーカーになる」と断言しています。

そして角はアナログリラックスの世界進出の道筋を作るべく、国産製品の海外輸出も手掛ける代理店アクシスの代表・室井氏に推薦し、室井氏も「こんな音、聴いた事がない!これはとんでもないカートリッジだ!」と大絶賛。世界中のディーラーに信頼がある室井氏の一声で、現在世界中の販売店からアナログリラックスにカートリッジの注文が殺到しています。

国内での注文分の出荷に影響が出なければいいのですが、、、。そんな心配をしてしまうほど、これからアナログリラックスは間違いなく世界中で評価されるカートリッジメーカーになっていくと思います。

アナログリラックスの代表・万木氏は、ご縁があって設立当初から試作機の段階でエスアイエスの店頭にカートリッジを持ち込み、ハイエンド機器によるカートリッジの試聴と当店のマイスターによる助言で度重なる改良を経て、その都度素晴らしい完成度を誇る製品をリリースしてきました。

実際にカートリッジの製作を行う職人は、国内外の著名カートリッジメーカーのOEM生産を行う傍ら、「本当はこんなカートリッジを作りたかった」という思いでアナログリラックスのカートリッジを手掛けており、アナログリラックス代表・万木氏の卓越したデザインセンスと音質的なプロデュースにより各モデルを唯一無二の素晴らしいカートリッジへと昇華させる事に成功しています。また、「アナログで人々の心を癒したい」という万木氏の信念により”良心的な価格設定”をモットーとしており、他社製品よりも明らかに原価が高く、それゆえに製品は圧倒的にコストパフォーマンスが高いと感じられます。

エスアイエスはアナログリラックスをこれからも応援していきますし、皆様に自信を持ってお薦めさせて頂きます。アナログリラックスの「EX1」と「EX1000」は、世界中で現在トップレベルと言われている各社のカートリッジを完全に凌駕しています。それは「好み」や「音色」などの曖昧な基準ではなく、あくまで正確な「音質」「表現力」の基準で凌駕しています。しかも優れたボディ材による自然な響きの良さや各モデルごとの確固たる個性も持ち合わせており、細部の帯域バランスの調整も完璧で欠点がありません。すでに当店の耳の肥えたご常連様から多数のご支持を得ており、アナログリラックスを知る誰もが世界進出を当然の結果のようにとらえています。

まだアナログリラックスを未体験の方は、ぜひ店頭にてご試聴ください。「EX7」、「EX3」、「EX1」のどのモデルも、ご予算に合わせてお選び頂ければ間違いのない選択になります。さらに、もし「EX1000」をご検討頂ける方には、いままで誰も聴いた事がないほどの究極のアナログの世界をご体感いただけます。

創立7周年記念!アナログリラックスのカートリッジをご購入の方全員にもれなく、人気の除電ブラシをプレゼント中!4/30までの期間限定です!
 >>詳しくはこちらから

ANALOG RELAX EX1000のご試聴・ご購入はお気軽にご連絡くださいませ。

>>「EX1」のブログはこちらから
>>「EX3」のブログはこちらから
>>「EX7」のブログはこちらから

>>お電話:03-3824-1139(中谷まで)
>>メール:nakatani@sisaudio.co.jp

✦✧✦✧✦✦✧✦✧✦✦✧✦✧✦✦✧✦✧✦✦✧✦✧
株式会社 エスアイエス
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-42-5
Tel:03-3824-1139
Mail:info@sisaudio.co.jp
営業時間:12:00-20:00
定休日:日曜・祝日

HP:https://www.sisaudio.co.jp
Blog:https://sisaudio.blogspot.jp
Twitter:https://twitter.com/sisaudio
Instagram:https://www.instagram.com/sis_audio/
✦✧✦✧✦✦✧✦✧✦✦✧✦✧✦✦✧✦✧✦✦✧✦✧